ブログランキングに参加中!コツコツがんばりま〜す(^o^)

【犬連れ京都旅行①】念願の「いづう」の鯖寿司|贅沢な美味しい思い出に

【犬連れ】奈良京都旅行・二泊三日

5月の連休に2泊3日の奈良・京都旅行へ犬連れで行ってまいりました!
わんちゃん連れでも楽しめる場所がたくさんあったのでご紹介します。
1日目は奈良観光。そしてその日のうちに京都まで移動しホテルに宿泊しました。
ワンちゃん連れでまわった京都観光をご紹介していきます(^^)

スポンサーリンク

200年以上の歴史ある老舗「いづう」の鯖寿司

一日目、夕方に奈良を出発。車移動をして京都に向かいしました。
京都に来てさっそく夕食へ。
そこで選択したのは私がどうしても京都に来たら食べてみたかった「いづう」さんの鯖寿司。
お高めではありますがそれも納得できる美味しさでした(^^)

「いづう」ってどんなお店?ペット可?


いづうは1781年(天明元年)に創業、名物が鯖寿司のお寿司の専門店です。
240年以上の歴史があるって・・すごいですよね。
いづうは大丸にも入っているようですがせっかくなので祇園の通りの近くにある本店へお邪魔しました。

こじんまりした趣のある佇まい。京都らしい雰囲気が素敵です。
店内も4テーブルしかありません。
いづうはペット連れの入店不可です。
今回は私がどうしても行くたくて、、むぎには車で待っててもらいました^^;ごめんね。

「いづう」のメニュー|鯖姿寿司だけでなく甘鯛姿寿司も絶品


メニューは棒鮨がメインです。
鯖寿司だけでなく、季節によって旬のお魚の姿ずしを食べることができます。

私達はこのメニュー表とは別に季節おすすめのセットをそれぞれ頼みました。

鯖寿司と甘鯛姿寿司

鯖寿司と焼穴子寿司


これが念願であった鯖姿寿司です(*^^*)
鯖を酢漬け、米を炊き酢飯を作る、鯖寿司を巻く、というそれぞれ工程でそれぞれ担当するプロの職人さんがいるそうです。
何人ものプロが一つの作品をつくり上げている芸術品のようです。

そんないづうさんの鯖寿司は一口目でビックリ!!サクッと歯切れがいい。
口の中で鯖と酢飯が分離することなく一体感。油っこくもなくサッパリしています。
一口が贅沢すぎる〜。本当に美味しい。


そしてこちらも感激の甘鯛姿寿司。とろろ昆布が巻かれています。
見た目のきれいですね。
こちらは鯖寿司とは全く違った食感。ねっとりと柔らかい!!
昆布の旨味と甘鯛の甘みと酢飯のバランスが絶妙でした(*^^*)

たくさんのプロの職人さんたちの手作りなのでどうしてもお値段はしますが、、、
せっかくの京都旅行ですし、一生の思い出にもなるのでたまにはこんな贅沢もありですよね(^^)

「いづう」はお土産の鯖寿司もおすすめ!お取り寄せもあり!


いづうではその場でお土産用の鯖寿司も注文できますし、オンラインショップもあります。
ワンちゃん連れの方にはお土産がおすすめです(*^^*)
お持ち帰りした鯖寿司は当日、翌日、三日目と時間の経過で鯖寿司の食感が変わってくるそうです。
お値段の関係で私達はお土産は諦めましたが、余裕のある方は店内で出来たてを食べて、お土産用にテイクアウトして翌日や翌々日に自宅で食べ比べをするのも旅行の思い出にいいですよね〜(^^)

==========

☆★ブログランキング参加中★☆
クリックしていただけると、
ムギが小躍りして喜びます♪♪

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ  

==========

【犬連れ】奈良京都旅行・二泊三日
スポンサーリンク
浜松市の犬連れお出かけ観光ガイド【むぎさんぽ】
タイトルとURLをコピーしました