ブログランキングに参加中!コツコツがんばりま〜す(^o^)

【愛知県新城市】鳳来寺山表参道コース|むぎと散策ウォーキング

【浜松市】から出発する日帰り旅行

鳳来寺山を本堂まで登ってきました!!
愛知県新城市にある「鳳来寺」は山の中腹にあり、1300年前に開山されたといわれているそうです。
今回はここの鳳来寺本堂まで表参道コースを徒歩で登ってきました。

スポンサーリンク

鳳来寺本堂までの石段1425段を登りきりました!

鳳来寺には以前も来たことがあり、そのときには「鳳来寺山パークウェイ駐車場」から鳳来山東照宮〜鳳来寺本堂を廻りました。
ちなみに、パークウェイ駐車場からは東照宮まで徒歩ですぐなので、あまり歩きたくない方でも安心して来られますよ!

今回は「歩きたい!」というかダイエットのためですが、、。
表参道側から石段をひたすら登ってくるコースを体験してみました!

元気なむぎは時々抱っこ休憩も挟みながらですが、本堂まで登り切ることができましたよ(^^)

登山に便利な無料・有料駐車場があるよ

駐車場は無料の駐車場が「鳳来寺」バス停付近にあります。
きれいなトイレもあるのでありがたい(^^)

ただ、ここから石段が始まる鳳来寺山の入り口まで結構距離があるんです。
坂道ではなかったと思うんですが、なるべく近くに停めたいな〜とその先に車を進めると「お食事処かさすぎ」の横に駐車場がありました!
この日は3月で登山のオフシーズンということもあって無料で開放されていたんですが、4月からは有料となるようで時期ごとに違うようなのでチェックしてみてください。

いざ鳳来寺へ!石段を登ろう!


駐車場から10〜15分くらい歩いて、ここからが石段のスタートです。

階段の幅は広々しているけど、結構石段がゴツゴツしていてちょっと歩きにくい。
これはちゃんとしたスニーカーとか履いてこないと怪我しそうです。

むぎも元気に登り始めました。

途中、徳川家光によって造られた国の重要文化財「仁王門」や「傘杉」という廻りの杉の木よりもすごく立派な杉の木がズドーンと立っています。
木々や草木に囲まれとても気持ちの良い場所です。
木々が生い茂る時期や紅葉シーズンはまた違う景色が広がっているんでしょうね(^^)


と、ここまでは「気持ちがいい〜」とか余裕を見せていた私達でしたが、この仁王門や傘杉を過ぎてからホント大変でした〜。
石段が急にきつくなって、ひたすら登る、、、
私はノルディックウォーキング用のステッキを使って上がりました!
これがあるだけでだいぶ救われましたよ(T_T)

3月だったけど暑くなって汗はかくし、ちゃんと体温調整できる服装で来るべきだった。
完全に軽く考えていた・・・。

そして、石段スタートからひたすら登ること45分!!
1425段の石段を登りきり、「鳳来寺本堂」へ到着(T_T)
つっかれた〜〜〜〜
けど達成感が半端ない!!


景色も素晴らしくて、一度経験してみてよかったです(^^)

帰路は急な階段が危険なのでむぎは途中まで抱っこで。
今回むぎも一緒に登りきったけど、なかなか大変だったかな・・^^;ごめんね。

ということで、かなり体力あるワンちゃん以外は有料にはなりますが「鳳来寺山パークウェイ駐車場」からの参拝がおすすめです!

==========

☆★ブログランキング参加中★☆
クリックしていただけると、
ムギが小躍りして喜びます♪♪

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ  

==========

【浜松市】から出発する日帰り旅行
スポンサーリンク
浜松市の犬連れお出かけ観光ガイド【むぎさんぽ】
タイトルとURLをコピーしました